2006年08月08日

生後21日のエイト

エイト21日 2.JPG

ICUの中でエイトは生後21日を迎えました。
そしてお目目が開きました𕾷
本当に、本当に嬉しかった。
エイトに「こんにちゅわ!」そう声をかけましたかわいい

それと同時に、どうかこのまま育ってほしいexclamation
そう願ってやまない気持でいっぱいでした。

通常、赤ちゃんのお目目が開くのは生後14日頃。
エイトは約1週間ほど普通の子より遅いのでした。
体重もやっぱり通常のこの日数の子よりずっとずっと小さくて、
まだ250グラムしかありませんでした…。
やっぱり全てが未成熟の状態で産まれてしまったようでした。

ここまでくるのも本当に大変でした。
まるでシャワーのような下痢を繰り返し危機的な状況の繰り返し。
状態が落ち着いて体重が増えてきたかな、と思っても下痢になってしまうと体重はまた落ちてしまったり…たらーっ(汗)
逆にお腹にガスがたまり、なかなか便が出てくれなかったり。

点滴の他にも注射やお薬も。
副作用がないように…と先生と色々相談しながらでした。

そしてまたまたアクシデント!!
怖い感染症(なんとパルボ)がく〜(落胆した顔)の子が入院…。
そう、ここは病院…。 新生児が入院するということはリスクも。
もしも万が一、免疫のないエイトが感染してしまったら大変あせあせ(飛び散る汗)
…かといって、今ICUから出て退院するのは命取りになってしまう。

手が腫れるくらい手(パー)消毒しまくり、エイトの世話をする時は手袋を使うくらい緊張していました。

その子はミニチュアダックスのクリーム色の子犬でした。
同じダックス。。とても可哀想な様子でしたたらーっ(汗)
(隔離室には窓があって、中の様子が見えるようになっていました。)
あぁ、この子も助かってくれるといいな。 頑張って…。



だけど、よくミルクを飲んでくれるエイトハートたち(複数ハート)
ちゅぱちゅぱするお口がなんとも可愛くて𕾗
エイト偉いね。本当にいい子だね…。
(そう、本当にエイトはご飯𕾙𕾚大好きのガツガツ君ひらめき

エイト、頑張ってexclamation×2
絶対にお家に帰ってマリンちゃんに会おうね。
一緒にお庭で遊ぼうね𕾗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

𕾗𕾯エイトのページを見にきてくださってありがとうございます。𕾯𕾗
         これからも宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by エイトまま at 09:58| Comment(0) | エイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。